🔍︎サイト内検索をご利用ください。絵本のレビューをご覧いただけます。

【感想】「ノンタンおねしょでしょん」3分で分かる!対象年齢やあらすじ、子供の反応も紹介します

【感想】「ノンタンおねしょでしょん」1分で分かる!内容と子供の反応【レビュー】

「ノンタンおねしょでしょん」キヨノサチコ 作(出版:偕成社)
⌚この記事は3分で読めます #ノンタンあそぼうよシリーズ

この絵本は、おねしょをしてしまったノンタンたちが、自分でお布団を干して片付けるお話です。

かや

この絵本を読むと、おねしょの片付け方や、天気、などが学べ、ふんわりと温かい気持ちになります。

この記事のポイント
  • 本のあらすじや対象年齢が分かる
  • 実際の子供の反応を紹介
  • 実感した絵本の効果を紹介

天気を学べて、温かい気持ちになれる絵本「ノンタンおねしょでしょん」について、以下の点を紹介します。

この記事を書いている人
目次

絵本の基本情報

対象年齢・レビュー

bookfan 1号店 楽天市場店
¥660 (2022/09/24 07:16時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

ページ数:32ページ
*対象年齢:1~4歳
*文字数:普通
おすすめ度:
テンポの良さ:

*対象年齢、★は当サイト独自の考えです。
*文字数は本サイトの対象年齢と比較したものです。

ノンタンシリーズ絵本全36作品のうちの1つで、ミリオンセラーです。

1歳後半~でも理解しやすいように、お日様や、雲に表情があり、天気の関係性が分かりやすい絵本です。

あらすじ

ノンタンと仲間たちは、皆おねしょをしてしまいます。
おねしょしたら、お布団干そうね、皆で干します。

布団を干している途中、雲がお日様を隠してしまいました。
そのまま雨が降ってきて、さあ、大変!布団が濡れてしまいます。
でも大丈夫、風さんが雲を吹き飛ばしてくれました。

お日様のおかげで、ふかふかの布団で寝れるね。

「うふふ、おふとん いいにおい
 おひさまのにおい、いいきもち」

子供の反応・感想

布団を干すときに手伝ってくれるようになり、天気に興味を持つようになりました。
お日様や雲や風の関係性が、それぞれお日様、雲、風の表情に表れていて、天気の関係性を2歳の子供でも理解できました。

かや

なかなか理解するのが難しいところですが、絵本を読むことですんなりと理解できました。

さらに、娘は皆のおねしょの形がツボらしく、大笑いしながら、「そんなわけないでしょ!」とツッコミを入れています。
ツッコミを入れつつ、「〇ちゃんのおねしょは、お花の形なの!」なんて可愛らしい事を言っています。

前までは、娘が「失敗」が大嫌いで、おねしょしてしまうのが怖いからか、夜にパンツを履いてくれないのが困りごとでした。
おねしょに対して、ネガティブな感情を抱かなくなったため、夜でも安心してパンツを履いてくれるようになりました。

今では、おねしょをしたときには一緒にお布団を干しています。
干す時の天気を気にする姿や、干した後のほかほかとしたぬくもりを感じ取れるのは、絵本を読んだからこそだと思います。

実感した効果

bookfan 1号店 楽天市場店
¥660 (2022/09/24 07:16時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
実感した効果
  • トイトレが捗る
  • 天気について学べる

💡 トイトレが捗る

おねしょに対して、ネガティブな感情を抱かなくなります。
一見、おねしょに対してネガティブな感情を抱かない事は、マイナスなんじゃないかなんて思うかもしれませんが、子供は、わざとおねしょをしているわけではありません。

そのため、おねしょという失敗を気にして、トイトレ自体が嫌になってしまうことよりも、ポジティブに受け取ってもらうほうが、結果としてトイトレが捗ります。

💡 天気について学べる

「晴れると、洗濯物は乾くよ。曇りになると、洗濯物は乾かないね。
 雲が増えると雨が降るね。でも、雲はずっとその場に居続けるわけではないよ。
 雲は風に流され移動して、またお日様がお顔を出すことで晴れになるよ。」

と、これだけの情報量が絵本で、たったの12ページで分かりやすく学べます。

言葉で説明しても、なかなかイメージがわかない天気ですが、絵に表情が書いてあるため、アニミズムの効果でパッと理解できます。

かや

娘は雲が風に流される事に驚いた様子で、絵本を読んでしばらくは、ずっとお空を眺めていました。

娘は「あの雲さんはどこから来たの?」「お日様は雲の上にあるの?」「雨の日はお日様はどこにいるの?」と、天気を学ぶことで、「あたりまえ」に理由がある事を知って、いろいろな疑問が湧いてきた様子です

まとめ

「ノンタンおねしょでしょん」をまとめるとこんな絵本です。

  • 2~4歳を対象にした絵本です。

  • ノンタンも皆もおねしょしちゃったけど、お布団干せば、ちゃんとふかふかお布団で寝られることが分かるお話です。

  • 絵本を読むことで、おねしょに対する不安が無くなり、天気について学べます。

皆はおねしょしても泣いたり、怒ったりしていません。
明るく楽しい表情なので、安心してパンツで過ごせますね♪

また、天気を知ることによって、娘の学習意欲も刺激されました。

皆さんも、ノンタンと一緒に、おねしょを機会に、天気について学んでみてはいかがでしょうか?

「おねしょでしょん」をamazonで見る
「おねしょでしょん」を楽天で見る

*本記事はすべて、個人の感想とレビューです。

【感想】「ノンタンおねしょでしょん」1分で分かる!内容と子供の反応【レビュー】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次